広東ジャピオンの特集 記事

帰ってきた広東モウマン隊~(広州) 薬洲遺址 その53

411帰ってきたモウマン隊。1

北京路を少し離れて

 

北京路の散策は面白いよな~、弟君。

面白い? 美味しいの間違いでは?

あっちで「鶏蛋仔」を頬張り、こっちで「牛雑」をパクリ。

もう十分だろうと思ったら、スイーツ店で「楊枝甘露」を3杯も!

隊長は、情緒や風情といった言葉とまったく無縁ですね。

えへ、そうかな?

褒めていません…。隊長の相手をしていたら疲れました。

どこかいい休憩所を知りませんか?

ならば、情緒や風情と無縁の俺が素晴らしい休憩スポットへ案内しよう。

 

 411帰ってきたモウマン隊。2

 奇石を眺め小休止

 

こんな場所に休憩スポットがあるんですか?

あるよ。あっ、あれがオススメスポット「薬洲遺址」だ。

別名「九曜園」といって、

10世紀の五代十国時代の南漢に建てられた庭園なんだ。

園内には池もあり、〝九曜石〟と呼ばれる奇石があるぞ。

北宋末の文学者で書家・画家・収蔵家でもある

米芾(べいふつ)の五言絶句が石に刻まれてるんだ。

すごく歴史があるんですね。

それに、街中にこんな静かな場所があるとは驚きです。

ちょっと座ってボッ~としてたら、

いつの間にか夕方…なんてこともあるぞ。

日常を忘れ、リラックス。

そんな時間の過ごし方、ステキです。

あっ、北京路で「双皮奶」食べるの忘れた!

急いで戻ろう。

この人の前では、情緒や風情が霞んで見える…。

 

411帰ってきたモウマン隊。3

 

~広東ジャピオン2016年7月25日号~

広東ジャピオンの特集 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。