広東のグルメ 記事

2014年4月7日号 広州ゴチ ~広子―居酒屋―

300gzg-ser

300gzg-ryori

じっくり煮込んで作った柔らかチャーシューが

所狭しと浮かぶ特製「チャーシューラーメン」

 

踊るチャーシュー

建設六馬路の青菜崗入口にある、居酒屋「広子」。

店長の広子さんの気さくな人柄を慕い、

開店から半年経つ今も、常連客が増え続けている。

 

同店の看板メニューは、ゲンコツを10時間以上煮出した、濃厚スープのラーメンだ。

麺の茹で加減を選べるので、硬めが好きな人も納得。

基本の「豚骨ラーメン」を始め、

ピリ辛の「地獄ラーメン」(各45元)が人気を集める。

 

今回のゴチでは、「チャーシューラーメン」(52元)のチャーシューが3倍増になる。

チャーシューが丼一面を埋め尽くす〝夢のラーメン〟をしかと味わおう。

 

300gzg-mise

 

家庭の味にホッコリ

同店では、「自家製果実酒」(30元/杯)を常時熟成中。

新登場の爽やかな「りんご」や、クセになる「にんにく梅酒」が好評だ。

ドリンク用の氷にもこだわり、球や円柱型の自家製の氷塊を用意する。

この氷や料理はもちろん、野菜を洗う仕上げにもミネラルウォーターを使い、

食の安全に気を配っている。

 

メニューには、「サンマの梅しそ巻き焼き」(28元)や、

味噌味の「牛蒡漬け」(32元)など、家庭的で飽きのこない料理が並ぶ。

「ランチセット」(28元~)もさらに充実し、

「軟骨唐揚げ定食」や「ラーメンセット」(各35元)など、ボリュームも満点だ。

 

広子さんとの談笑をご馳走に、お茶の間気分でホッコリ寛ごう。

 

300gzg-map

 

info

住所:広州市越秀区建設六馬路青菜崗54号101(郵政儲蓄銀行向かい)

TEL:136-1033-5782(広子・日本語可)

営業時間:11時半~13時半、18時~翌2時

席数:20席

予算:昼28元~、夜約100元

 

~広東ジャピオン2014年4月7日号

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。