広東のグルメ 記事

2015年8月3日号 NEW RESTAURANT~花月

364JustOpenタイトル

364JustOpenサービス

364JustOpenアクセス364JustOpen店員さん

364 広州ジャスト 料理

ジュウジュウと焼ける音にソースの香り。お好み焼きは、五感をフル稼働しよう

 

人気の粉もん屋、上陸

 

大阪出身のオーナーが上海にお好み焼き屋「花月」をオープンさせたのは2001年。

今では4店舗を構え、上海在住日本人の〝粉もんニーズ〟を満たしてきた。

そんな同店がついに、5月に広州へ上陸。粉もんを求める広州っ子の注目を集めている。

 

同店の「お好み焼き」は、関西風と広島風の2種類を用意。

すべてスタッフが焼いてくれるので、焼き加減は心配無用。アツアツをいただこう。

 

お好み焼きが出来上がるまでのつなぎは、塩だれ「ホルモン焼き」(42元)や

「砂ずりガーリック炒め」(36元)など約18種類の鉄板メニューを楽しもう。

中でも、「とんぺい焼き」(通常28元)はイチオシ。

フワフワ卵に包まれた豚肉に香ばしく焼けるソースの匂い、一度食べればヤミツキになる。

 

1階は鉄板テーブル、2階は個室を完備。

自宅ではなかなか味わえない粉もん本場の鉄板料理を今夜、ご賞味あれ。

 

 

364 広州ジャスト 店内

 

~広東ジャピオン2015年8月3日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。