広東のグルメ 記事

2015年9月7日号 深センゴチ~旬彩―そば処―

369ゴチ深センtr

369 シンセンゴチ 料理

飲んだ後の〆にはやはり、自家製手打ちそば。

芳醇なそばの香りで心地よく家路につこう

 

そばは鮮度が命

 

旨いそばには、条件がある。

その基本が〝三たて〟で、「挽きたて・打ちたて・茹でたて」を表す。

そばの風味を壊さず、おいしくいただくためには出来たてが望ましい。

8月19日(水)にリニューアルオープンしたそば処「旬彩」では、

その条件をしっかり守り、そばの鮮度に細心の注意を払う。

挽きたてのそば粉を職人が丁寧に打ち、

茹であがったそばは水をしっかり切ってテーブルへ素早く運ぶ。

 

オススメは「鴨せいろ」(65元)。

鴨の旨味が凝縮された自家製カツオダシに、自慢のそばをつけてズズッとすすろう。

また、今回なんと10元で提供する「冷やしむじな蕎麦」は、

サクサクの揚げ玉と油揚げがWで楽しめる一杯。

刻みネギと大根おろしがサッパリ感を引きたてる。

 

369 シンセンゴチ 店内

 

驚きのサービス

 

今回のゴチではリニューアルオープンを記念し、5元の

「生ビール飲み放題」のサービスを用意。

深センの飲兵衛たちが手を打って大喜びする大盤振る舞いだ。

 

また、自家製「ホタルイカ沖漬」(35元)や蕎麦ダシで茹でた「枝豆」(25元)など

酒の肴も揃える。さらに日本から取り寄せた「はたはた」(60元)や

「鮭とば」(38元)などの干物も、飲兵衛を唸らせる。

 

赤字覚悟のサービスは、この1週間だけ。今宵の酒席は決まりだ。

 

369ゴチ深セン地図

 

info

住所:深セン市羅湖区国貿広場天虹商場2階夢楽園美食城230商舗

(羅湖大酒店の向かい)

TEL:135-9041-9751(日本語可)

営業時間:11時~14時、17時~24時

席数:30席

予算:100元

 

~広東ジャピオン2015年9月7日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。