広東のグルメ 記事

2016年1月11日号 NEW RESTAURANT~和華Bar

385JustOpenタイトル 385JustOpenサービス

385JustOpenアクセス385JustOpen星

385 広州ジャスト 料理

素材本来の味を楽しむため、「とうがらし風味」と

「のり風味」の2種類の塩を用意

 

アツアツ創作天ぷら

 

天河区、林楽路の僑林苑に2015年11月末にオープンした

和食料理「和華バー」。

木の温もりを感じる純和風の内装、畳の匂いが優しく香る座敷は、

京都・祇園の路地裏にたたずむ小料理屋を彷彿とさせる。

 

同店では、この道15年の日本人料理人を週1回招き、指導を受ける。

看板メニューはズバリ、「天ぷら」。

エビなどの一般的な天ぷらだけでなく、

「雲丹大葉てんぷら」(38元/2貫)などの創作天ぷらも用意。

中でも、ぜひ食べてほしいのが、鹿児島産サツマイモを40分かけて揚げた

「日本産うまいも」(68元)だ。

芯がトロトロになったサツマイモ、〝食の広州〟広しといえども、

なかなかお目にかかれない。

 

落ち着いた雰囲気の広々とした個室は、

接待だけでなく、家族団らんにも重宝する。

〝上げ膳据え膳〟でアツアツの天ぷらを頬張りながら、

家族と大切な時間を過ごしてみては?

 

385 広州ジャスト 店内

 

~広東ジャピオン2016年1月11日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。