広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~君頂瑭厨

393広州ジャピュラン 1

393広州ジャピュラン6

393広州ジャピュラン 2

393広州ジャピュラン 7

 

オシャレな中華

みなさん、お待たせしました!

〝広東ジャピオン一の美食家〟の異名を持つ覆面調査員Rの初登場だ!

自慢じゃないけど、これまで行ったレストランは500軒以上。

各店のオススメポイントなんかをまとめた〝広東グルメノート〟は、

3冊目に突入しちゃったからね♪

 

さて、そんな自他ともに認めるグルメな僕が潜入した店は、

海鮮料理店「君頂瑭厨」。

外観はシンプルな石造りの建物で、中もシンプルなのかと思いきや、

洋館を彷彿とさせるオシャレなインテリア!

いい意味で中華レストランのイメージを覆してくれるぞ。

 

広東と四川の融合

なになに⁉ この店では四川料理と、広東料理のひとつ〝潮汕料理〟が味わえるって?

イチオシは、シャコを1匹丸々使った「泰国賴尿蝦」(50元~/匹)か。

四川風味の〝香辣〟や、素材の味を引き出す〝避風塘〟など、4つの味が選べるのか。

この料理は〝手袋を付けて食べる〟と…これで豪快にむしゃぶりつけるぞ!

 

ほかには、豚肉の代わりにレンコンを使った「回鍋藕」(32元)も人気だと。

うんうん、このシャキシャキ感は、ヤミツキになるな。

「水煮美国牛仔肉」(88元)は、肉のジューシーさを残しつつ、

いろんなスパイスの旨味を凝縮させて、まろやかな味わいに仕上げてるな。

辛いだけと思われがちな四川料理のイメージを、

変えてくれる一品と…よし、キマッたな!

 

今日は、グルメノートに新たな1ページが加わったな。

これで、僕の壮大なるグルメの歴史が、また動き出すぞ!

 

393広州ジャピュラン 4

393広州ジャピュラン 3

393広州ジャピュラン 5

 

~広東ジャピオン2016年3月14日号

 

 

 

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。