広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~蝴蝶夢

396深センジャピュラン1

396深センジャピュラン2

 

396深センジャピュラン3

396深センジャピュラン4

 

生演奏が隠し味 

先週の休みは、グルメ仲間を連れて気になっていたレストランに潜入。

自慢のグルメノートに、またひとつ書き加えたぜ♪

えっ、どんなお店か知りたい?

じゃ、教えちゃおうかな~。

今回紹介する店は、ミュージックレストラン「蝴蝶夢」。

店内のステージでは、エレクトーンやバンドの生演奏があって、

心地良いメロディーとリズムに酔いしれながら、食事が楽しめるんだよね。

 

食材のハーモニー

店の雰囲気から、洋食がメインと思いきや、

広東、台湾、海鮮に創作四川料理など、創作中華が楽しめるとは、驚きだなぁ。

オススメ料理はメニューにマークあり…と、

今回は特にスタッフがオススメしてくれた3品を注文だ!

まずは、揚げ魚の甘酢あんかけ「菠蘿蓮香松鼠魚」(58元/半匹、88元/1匹)。

パイナップル入りの料理は嫌って人もいるけど、

僕はこの甘みと酸味がアクセントになった甘酢が大好きなんだよね。

カリッと揚がった魚と絶妙にマリアージュしてると思うんだな。

次は、羊と湯葉をじっくり煮込んだ土鍋料理「秘制支竹羊肉煲」(88元)だ。

少しあっさりしすぎかなと思ってたら、ゴマ風味の自家製タレが登場。

なるほど、これで味を変化させるのか。でも少し、羊の臭みが強いかな…。

〆は、ピリ辛の「金針菇肥牛」(68元)。

四川料理〝水煮肉〟に似てるけど、

エノキのおかげで脂っこくなくて、全然飽きが来ない。

これが一番のお気に入りだな!

今回はお昼だったけど、次は夜に来ようかな。

えっ、誰と行くのかって⁉

それはトップシークレットだよ。

 

396深センジャピュラン6

396深センジャピュラン5

396深センジャピュラン7

 

~広東ジャピオン2016年4月4日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。