広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~豆府花城

398深センジャピュラン1

398深センジャピュラン2

398深センジャピュラン3

398深センジャピュラン4

 

アイデアを求めて

毎日の晩ごはんもそうだけど、おやつを何にするか考えるのも結構、大変。

子どもの健康を考えると、

ヘルシーなスイーツを食べさせたいんだけど、どこにあるのかしら?

ママ友に相談したら、「いいお店があるよ」って教えてくれたの。

その話を聞くやいなや、ママ友の手を引っ張ってお店に向かったわ。

 

ヘルシースイーツ

向かった先は、水と緑に囲まれたショッピングモール「歓楽海岸」の中にある

「豆府花城」という台湾料理屋さん。

ここのイチオシは、台湾スイーツで有名な〝豆花〟。

豆花とは、ツルンとした食感が楽しめるおぼろ豆腐のような食べ物。

豆花自体に味はないから、紅糖で作ったシロップや

タピオカ、フルーツなどをトッピングして食べるの。

 

このお店では、豆花メニューが3種類あって、

私は迷わず里芋で作ったモチモチの団子〝芋圓〟が入った

「白玉招牌豆花」(22元)を注文。

研究のためにも、一番トッピングが多いメニューを食べなくちゃ(笑)。

ママ友たちは、漢方薬で有名な〝仙草〟のゼリーが入った

「高雄仙草」(20元)に、マンゴーやイチゴ、

4種類の南国フルーツが入った「水果鶏蛋布丁」(22元)を注文。

どれも甘さ控えめで、美味しいと大好評。

特に、仙草ゼリーは独特の苦みが一層、甘さを引き立てるのよね。

 

平日にも関わらずお客さんがいっぱい!

私たちのほかにも、

ヘルシーな台湾スイーツの虜になった人はたくさんいるみたい。

あ、食べるのに夢中で、

持ち帰りできるかどうか聞くの、すっかり忘れちゃった(笑)。

 

398深センジャピュラン6 398深センジャピュラン5 398深センジャピュラン7

 

~広東ジャピオン2016年4月18日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。