広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~蔬予

408深センジャピュラン.jpg1 408深センジャピュラン.jpg2 408深センジャピュラン.jpg3 408深センジャピュラン.jpg4

 

常識を覆す麻辣湯

美味いのはわかってるけど、イマイチ気が進まない麻辣湯。

衛生面も若干気になるし、食材もクタクタで新鮮な感じがしないんだよね…。

 

と、腰が引けてた僕に「おおっ!」っと言わせたのが、この店。

店名に〝蔬(野菜)〟って入ってるのも気になるよね。

こう見えても僕、肉食に思われがちなんだけど、実はヘルシー志向なんだよなぁ。

 

ヘルシーな薬膳スープ

ショッピングセンターの中にあるし、

なんだかカジュアルなカフェっぽい雰囲気だな。

しかも、めちゃ混んでるな~。

あれ? 壁のグリーンはインテリアかと思ったら、

麻辣湯に入れる緑黄色野菜なんだ⁉ へー、こういうの面白いね。

ほかの食材は1つずつビニール袋に詰めてあるな。

ふむふむ、衛生面も合格…と。

なになに、スープはトマトベースの「番茄馬鈴薯濃湯」と

薬膳スープ「薬膳温補湯頭」の2種類から選べるのか。

辛味はテーブルの上の調味料で、自分でプラスするわけだね。

麻辣湯なのに辛くないって、いい意味で裏切られるよね。

じゃあ、ヘルシー志向の僕は後者で♪

具材は「ホウレン草」、「レタス」(各5元/束)に、

トロトロ温泉卵の「温泉橘蛋」(6元)、「豚肉」(8元)と。

「手工細麺」(6元)もいっとくか。

うんうん、このスープ、ちょっと薄めだけど、身体によさそうな味がするなぁ~。

お、ここは果物&野菜の「フレッシュジュース」(12元)や

雑穀米の「おにぎり」(15元)なんかもウリなんだ。

洒落てんな~。

 

あぁ、薬膳スープ飲んだら元気になって、焼肉食いたく…、

いや~、肉食になっちゃう~。

 

408深センジャピュラン.jpg5 408深センジャピュラン.jpg7 408深センジャピュラン.jpg8

 

~広東ジャピオン2016年7月4日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。