広東のグルメ 記事

おやじの晩酌in深セン ~其の16~ 蕎上人―手打ち蕎麦・活鰻―

409おやじの晩酌(深せん).jpg1 409おやじの晩酌(深せん).jpg2

夏のスタミナ補充

暑さで食欲が減退気味…

そんな時に胃袋を支えてくれるのが、日本古来のスタミナ食である鰻と蕎麦だ。

この鉄板の二枚看板を掲げる「蕎上人」では、

上質な活き鰻を白焼きにしてから蒸し、秘伝のタレで香ばしく焼き上げた鰻と、

石臼挽きの蕎麦粉が香る手打ち蕎麦を提供する。

 

これに加え、夏のオススメメニューが続々登場。

夏野菜の代表選手・加茂ナスを丸ごと煮込んだ「加茂茄子柔らか煮」(50元)は、

あっさり鰹ダシが胃袋に染みる。

また、夏季限定「12種類の薬味がのったぶっかけそば」は、

納豆、とろろ、オクラ、ミョウガ、シソなど、栄養満点のトッピング。

梅干しタタキに大根おろしの「梅ぶっかけおろし冷やし蕎麦」(65元)は、

清涼感たっぷりの一品だ。

 

7月30日(土)は〝土用の丑の日〟。

ひと足早く、「夏の満足セット」でスタミナ補充といこう。

 

info

住所

深セン市南山区南海大厦1階(中油陽光大酒店隣)

TEL

0755-8625-0406

営業時間

11時~14時、17時~23時

席数

80席、個室6

予算

165元

 

~広東ジャピオン2016年7月11日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。