広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~TAROTARO仙草小楼

429%e6%b7%b1%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%b31

429%e6%b7%b1%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%b32

429%e6%b7%b1%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%b33

413広州ジャピュラン.jpg4

 

12月でも食べたい

 

12月だけどひんやりスイーツが恋しくなる広東。

いま僕たちの間で、ブームになっているのが

「冷たすぎず、熱すぎず、今の時期にピッタリなスイーツ」を探すこと。

これが簡単そうで意外と難しい。

でも、一番美味しい店を見つけた人は

「五ツ星レストランディナー券」がもらえることもあって、

みんな、これぞというスイーツを探し求めて巡り歩いてるんだよね。

 

ヘルシーさが決め手

 

僕もみんなに負けじと、足を棒にしてスイーツ探し。

その苦労が実って、ようやく「TAROTARO仙草小楼」という店を発見!

タロイモで作った団子「芋圓」と、漢方ゼリーで有名な「仙草」がメインのヘルシースイーツがウリ。

16時過ぎでも、結構混んでるな~。

どれどれ、メニューは「芋圓一號」や「仙草二號」(各25元)…

トッピングの組み合わせで番号が変わるわけだな。

あれもこれも食べたい僕は、

スイートポテト、ハト麦、タピオカに、かき氷がトッピングされた

「芋圓二號」(25元)を迷わず注文。

マンゴーたっぷりの「芒果烏龍」(28元)も魅力的だけど、2人前と聞いて断念…。

ここのスイーツ、ヘルシーさが全面に押し出されているだけあって、甘さが絶妙だな。

しかも、ひんやりかき氷とあったかいスイートポテトのコラボは

「冷たすぎず、熱すぎず」のテーマにピッタリ。

思わずガッツポーズが出ちゃったよ!

次回は小豆、タピオカ、ピーナッツが入った「仙草三號」(25元)にしようかな。

もちろん、次回とは五ツ星レストランのディナーをゴチになってから…って意味だけどね。

 

429%e6%b7%b1%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%b34 429%e6%b7%b1%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%b35

 

~広東ジャピオン2016年12月5日号~

 

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。