広東のグルメ 記事

2016年12月26日号 NEW RESTAURANT ~Ever Edge~

432justopen-jpg1 432justopen-jpg2 432justopen-jpg4 432justopen-jpg5 432justopen-jpg6

 

通いたくなるバル誕生

 

11月初旬に誕生した本格スパニッシュバル「エバーエッジ」。

エッジの効いたスタイリッシュな店内で、

日本人シェフ・三平氏が織り成す彩豊かなメニューが味わえると早くも評判だ。

 

中でも人気を集めるのは「南仏風ラタトゥイユ」など、

6~7種類から選ぶ「お通し」(20元/3品)。

まずは「どれがいいかな?」と気ままに選び、

メインが来るまでの橋渡しとして楽しむのがエバーエッジ風。

また、12月限定の「白or赤ワインコース」も好評。

赤なら「超肉汁ハンバーグ」or「洋風しょうが焼きバルスタイル」、

白なら「トリッパのトマト煮」or「海鮮アヒージョ」と選べるメインに、

パスタとグラスワインが付いて奇跡の120元!

 

ほかにも、兵庫産生しらすにシソの香り、

ドライトマトの酸味が効いた

「しらすとドライとまとのパスタ」(68元)、

香りも贅沢な1日8食限定の

「ローストビーフトリュフの香り」(100元)など、

誰もを虜にするアラカルトメニューがズラリと並ぶ。

 

粋なカウンターでワイン片手に、2016年を粋に締めくくろう♪

 

432justopen-jpg3

 

~広東ジャピオン2016年12月26日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。