広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~記憶中的小酒館~

442広州ジャピュラン1442広州ジャピュラン2
442広州ジャピュラン3
442広州ジャピュラン4

 

安くて飲める店

 

給料日前になると、「金がないけど酒が飲みたい病」が出るわて。

これにかかると、友人に泣きついて奢ってもらうのだが、

さすがに今回は気まずく、

ひとり50元でたらふく飲んで食える店を探してみたんや。

そんな都合のいい店、簡単に見つかるかいな…と

「大衆点評」をポチポチしていたら、

あった!

アクセスも地下鉄「体育西路」駅から徒歩10分内と便利やし、

友人を誘って行ってみたで。

 

中華風庶民派居酒屋

 

店内は庶民的な感じで、香港映画に出てくる中華風居酒屋ってとこや。

メニューも、わて好みの庶民的なものが多く、

ピータンを使った「焼椒皮蛋」や、

ジャガイモの千切り炒め「土豆絲」(各18元)などがズラリやわ。

さらに心を揺さぶられたのが四川料理の「麻辣香鍋」。

鍋と言いながら、汁っ気がなくほぼ炒め物。

やけど、20種類以上の具材から好きな食材を選び、

自分好みの味が作れる魅力があるんや。

あれもこれも食べたいわては「全部入れる」と言ったんやけど

「入れすぎは味がぼける」とスタッフから忠告され、

なくなく野菜を中心に7~8種類で我慢。

でもこれが大正解。

これくらいの量が、四川のピリ辛風味と具材の旨味が調和するみたいや。

それにわてが選んだ「レンコン」と「もやし」に「じゃがいも」(各6元)。

シャキシャキとホクホクのダブルパンチでノックアウト寸前になってもうたわ。

 

3人でビール4本、腹いっぱい食べてお会計180元ちょい。

オーバーした10元は、紹介料と言うことで、しっかり奢ってもらったで~。

442広州ジャピュラン5

442広州ジャピュラン6

442広州ジャピュラン7

 

~広東ジャピオン2017年3月13日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。