広東のグルメ 記事

2017年6月5日 454号 NEW RESTAURANT ~久喜~

454JustOpenシンセン1

454JustOpenシンセン2

454JustOpenシンセン5

454JustOpenシンセン3

 

鮮度が命を証明

羅湖区にオープンした「さかな家 久喜」は、

店名からもわかるように、魚に対し並々ならぬこだわりを持つ。

同店で提供する魚はすべて、プロの釣り師・上官小魚氏が、

近海で釣った魚のみ。

釣り上げてから、すぐに活け締めをしているので、

鮮度には絶対の自信を持つ。

さらに、旬の魚介類も登場し、

刺身に飢える日本人の心を鷲づかみすること間違いなしだ。

この時期のオススメは、カンパチや、カツオ、金目鯛。

刺身や焼きなど、好みの調理法を伝えれば、それに合わせて調理してくれる。

「でも、一番おいしいのは刺身だよ」

と語るのはオーナーの張さん。

「カンパチの刺身」や「カツオのたたき」(各45元~)は、

今を逃すと来年まで食べられなくなってしまうかも。

「多くの人に味わってほしい」と、財布にやさしい値段設定にしている同店。

その日のイチオシ魚介を盛り付けた「おまかせ盛り合わせ」(95元)

を肴に酒をグビッと飲んで、150元以内に収まるのは、

ちょっとしたサプライズである。

454JustOpenシンセン4

 

~広東ジャピオン2017年6月5日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。