広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド ~八方雲集~

493深センジャピュラン_看图王

493深センジャピュラン_看图王(1)

493深センジャピュラン_看图王(2)

493深センジャピュラン_看图王(3)

 

愛おしい餃子ちゃん

 

「餃子」。

わてがローカルグルメを追い求める原因ともなった愛すべき料理で、初めて食した時の

「これまで日本で食べた餃子はなんやったんや~」というファーストインパクトは、

今でも思い出せるわ。

それ以降、「まだ見ぬ愛おしい彼女」と出会うため

、東西南北問わず、旨いと言われる餃子屋という餃子屋を歩き回っているんねん。

 

数少ないお気に入り

 

そんな餃子バカのわてが今週潜入調査したのは、深セン、地下鉄「会展中心」駅近くにある

餃子専門店「八方雲集」や。

この店はチェーン店のようで、ここ以外にも色々な場所で営業をやっているそうや。

ちょうど取材帰り、昼飯時間帯に「会展中心」駅のレストラン街を歩いていたら、

たまたま発見。料理人が一生懸命餃子を焼く姿を見て、すぐさまレジに向かい、

メニュー表を見ていたわ。

この店は「台湾焼き餃子・水餃子」を専門としている店で「韮菜(ニラ)」、

「韓式泡菜(キムチ)」や「芹菜(セロリ)」(各12元/5個)などの餡が用意されているんや。

わては「餃子の餡はニラ」と決めているので「ニラ焼餃子」をチョイス。

待つこと10分、お待ちかねの餃子がやって来た~。

「中国の焼き餃子は日本ほど旨くはない」と言われがちだが、ここの餃子はそんな言葉を打ち消すくらい、

皮はパリパリ、餡は旨味たっぷりで美味かったわ~。

値段もお手頃やし、わての餃子店ランキングで上位に食い込むほどの店やったで。

広東では美味い餃子屋は少ないと思っていたけど、今回の件で考えなおさなあかんな。

493深センジャピュラン_看图王(4)

493深センジャピュラン_看图王(5)

493深センジャピュラン_看图王(6)

 

~広東ジャピオン2018年3月19日493号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。