広東のグルメ 記事

2018年5月7日 500号  JUST OPENED ~日本料理店「紅葉苑」~

500JustOpen深_看图王1500JustOpen深_看图王3500JustOpen深_看图王2
500JustOpen深_看图王(1)5500JustOpen深_看图王(1)

あの老舗店が南山に

これまで十二年、羅湖区に住む日本人の胃袋を支え続けてきた日本料理店「紅葉苑」。4月13日(金)より、南山区創業路に面する現代城華庭裙楼1階に店舗を移し、ニューオープンを果たした。

同店の看板メニューは、日本の国民食とも呼べる「ラーメン」と「カレー」。長時間じっくり煮込んだ豚骨スープと、日本より取り寄せたちぢれ麺を使った「醤油ネギラーメン」(48元)は、同店がイチオシする自慢のメニュー。また、具沢山で栄養満点、濃厚鶏がら×豚骨×いりこだしスープの「八幡浜ちゃんぽん」(48元)も隠れた人気メニューで目が離せない。さらにカレーは〝トンカツ〟、〝チキンカツ〟、〝ベジタブル〟など、豊富な種類で来店者の心をグッと掴む。

そのほかにも、プリプリの「博多もつ鍋」(98元)や活鰻を使った鰻料理などがあり、メニューはバリエーション豊富。また値段もお手頃であり、気軽に立ち寄りたい時にも重宝できる。

500JustOpen深_看图王(1)4

~広東ジャピオン2018年5月7日500号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。