広東のグルメ 記事

2014年1月20日号 広州ゴチ ~漁之屋(うおのや) ―日本料理―

290gzg-ser

290gzg-ryori

栄養たっぷり、新鮮な大粒のカキを惜しげなく使った「カキ鍋」は、今が食べごろ!

 

毎週開催マグロ祭り

金利来大厦の2階といえば、日本人には馴染み深い日本料理「寅屋」。

その「寅屋」がリニューアルし、昨年9月に「漁之屋」として生まれ変わった。

 

中国香港大手の「吉兆寿司」グループの新ブランドである

同店の売りはズバリ、各産地から届く、日本人も納得の新鮮な海鮮。

なんと、毎週金曜18時半~は、マグロの解体ショーを開催!

さらに目の前でさばいたマグロの「赤身握り」(通常15元/貫)を

人数分サービスという太っ腹だ。

60種類以上揃える本格焼酎も、宴席の盛り上げ役となる。

 

290gzg-mise

 

生食OKのカキ鍋

今回のサービスは、生食も可能な大粒のカキを使った「牡蠣鍋」が半額に。

味噌スープに野菜の旨味が溶け込んだら、

カキは軽く火を通す程度でOK。

海の恵みを存分に味わおう。

同時に、「海鮮鍋」、「すき焼き」も割引に。

1月は鍋奉行に徹してみるのも一考。

 

一方、ランチでは、

平日限定のお得な「日替わりランチ定食」(38元)が早くも話題に。

ほかに、「極上ちらし丼」(68元)や「漁之屋ちらし丼」(78元)など、

彩も鮮やかな海鮮尽くしだ。

 

最大50人収容可というフトコロの広い個室で、漁の宴といこう。

 

290gzg-map

 

info

住所:広州市天河区体育東路138号金利来大厦2階

TEL:020-3866-4898(日本語可)

営業時間:11時~14時半、17時~23時

席数:110席、個室12(最大50人の利用可)

予算:昼38元~、夜約150元~

 

~広東ジャピオン2014年1月20日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。