広東の医療 記事

天然的生活 第153回~西葫蘆(ズッキーニ)

tennenteki-title1

362 天然 ネット用

 

ズッキーニでむくみ改善

 

ナスに似た歯応えのズッキーニ。

油との相性が良く、炒め物や揚げ物料理に向く。

また、ズッキーニを使った料理として、南仏名物の「ラタトゥイユ」が知られる。

 

ズッキーニは、100㌘あたり約30㌍と低カロリーで、

体重が気になる人にオススメの食材。

主な栄養素のカロチンとビタミンCは、免疫力を高め、風邪予防に役立つ。

また血液をサラサラにする亜鉛、鉄、カリウムも豊富に含むため、

脳卒中や心筋梗塞の予防にもなるのだとか。

 

中国へは、明代末頃に伝来。

中国医学では、ズッキーニは寒性に属し、

身体を冷やすとともに、肺を潤す効果があるとされる。

これにより、精神安定や咳止め、美肌、むくみ改善など、様々な作用が期待できる。

 

中国の一般家庭では、ズッキーニは夏によく食され、

「ズッキーニとトマトの肉炒め」や「ズッキーニとキクラゲの卵炒め」など、

炒め物として食卓に上がる。

なお、代謝を上げ、血行を改善する働きがあるため、

糖尿病やがんの予防にも有効という。

ただし、身体を冷やす作用があるので、胃腸が弱い人は摂取量を控えよう。

 

低カロリーでヘルシーなズッキーニ。

水分の摂り過ぎによる、夏場のむくみ改善に、役立ててみては。

 

 

~広東ジャピオン2015年7月20日号

広東の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。