広東のスクール 記事

2016年3月28日号 <深セン> Spring Forest中国語会話教室

第235回  <深セン> Spring Forest中国語会話教室

244rupan-titledayo

 

質問

中国語の「煮る」という表現は、

調理法によって動詞が変化すると聞いたけど、本当なのかな?

 

解答

本当です。「煮zhu3」のほかに、

「蓋を閉めて、とろ火で煮込む」ことを表す「men4」などがあります。

395 ルパン 先生

先生

出身地:江蘇省

得意科目:日本語、中国語、歴史

趣味:旅行、読書、ガーデニング

 

解説

中国語では、調理法によって使用する動詞が異なります。

「ご飯を炊く」や「卵を茹でる」など、水を使って煮炊きする料理は「煮」、

スープなどを「とろ火で煮込む」時には「炖dun3」、

「具材がドロドロになるまで煮込む」場合には「熬ao2」を使用します。

覚えておくと、どんな料理か判断しやすくなりますよ。

 

<講座情報>

●サラリーマンビジネス中国語クラス

●奥様クラス、中国語日常会話

●中国語検定対策、HSK試験対策

●英会話講座、TOEIC試験対策

●茶道、書道、二胡

 

<サービス

平日中国語少人数レッスン1時間40元~

 

<info>

住所:深セン市南山区蛇口太子路海景広場12c

TEL: 0755-2668-0410

TEL:137-2876-4646

受付時間:9時半~22時

MAIL:info@spring-foresteducation.com

 

~広東ジャピオン2016年3月28日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。