広東のスクール 記事

2016年10月31日号 <広州>シノラング言語学校

第256回<広州>シノラング言語学校

 

質問 :

我怕爸爸」と「今天怕要下雨」。

ここで登場するふたつの「怕」は、

どっちも同じ意味で使っているのかな?

 

解答:

いいえ、違います。

前者の「怕」は「怖い」、

後者は「恐らく~、~かもしれない」と言う意味になります。

 

 

424-%e3%83%ab%e3%83%91%e3%83%b3%e3%80%80%e5%85%88%e7%94%9f

杜雪仪先生

出身地:広東省

得意科目:中国語、広東語

趣味:書道、映画

 

解説:

「怕」は「害怕(怖い)」という意味を表すだけでなく、

よくない結果を予測する「恐怕(恐らく~、~かもしれない)」

のようなニュアンスを表現する時にも使用します。

また、ただ単に予測を表す「たぶん」という意味でも使われます。

この場合は、文末に「吧」を用いることが多いので覚えておきましょう。

 

講座情報

  • 中国語入門
  • HSK対策
  • ビジネス中国語
  • 広東語

 

サービス

HSK対策50回の申し込みで10%割引

 

<info>

住所:広州市天河区珠江新城花城大道3号南天広場皇朝閣1202室

(珠江新城A2出口OR五羊邨C出口)

電話:400-873-8083

受付時間:9時~21時半

MAIL:sally_du@sinolangue.net

 

~広東ジャピオン2016年10月31日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。