広東のトピックス 記事

2017年2月20日 439号 トピックス

Whenever広東

大興奮のF1を楽しもう

観戦チケットを販売中

 

4月7日(金)~9日(日)、上海国際サーキットで

「2017 FORMULA1 中国グランプリ」が開催。

日本語生活情報誌「ウェネバー広東」では「観戦チケット」(860元~)を販売している。

同社では2種類の「サブスタンド」(860元)、メインスタンドの「A上層階」(1060元)、

「A下層階」(960元)や、「A+上層階」(1660元)、「A+下層階」(1460元)に、

「Aプラチナ」(2760元)を用意。いずれも週末2日間チケットで、

なくなり次第、販売終了となる。

 

【日時・会場】

4月7日(金)~9日

・上海国際サーキット

住所:上海市嘉定区伊寧路2000号

(×外環西路)

【お問い合わせ】

:159・1587・7985

(蔡、日本語可)

: 9時~18時

:caixiuling@mediamanbu.com

敦煌壁画芸術精品高校公益巡展

シルクロード文化に触れよう

深セン大学美術館で敦煌展開催

 

深セン市南山区にある深セン大学美術館で、3月1日(水)まで、

「敦煌壁画芸術精品高校公益巡展」を開催している。

入場料は無料、ただし月曜日は閉館。

敦煌は、かつてシルクロードの分岐点として栄えたオアシス都市で、

東洋と西洋の文化が融合した貴重な文化遺産が数多く存在。

中でも、石窟の「莫高窟」は世界遺産に登録されており、

石窟内にある壁画は、多くのものを魅了している。

同展示会では、現代デジタル技術で復元された敦煌石窟の芸術品が40点ほど陳列。

そのほかにも、敦煌の歴史を紹介した「数位敦煌誕生始末」が放映されている。

 

【日時・会場】

~3月1日(水)9時~11時半、14時~17時(ただし、月曜日は閉館)

・深セン大学美術館

:深セン市南山区

深大北門路(×深大東門路)

【お問い合わせ】

: www.douban.com/event/28044070/

2 敦煌壁画

世界的にも貴重な芸術品がズラリ

 巻楽  -かんらく -

日本酒仲間が集う料理店

5種類の地酒が楽しめる

 

天河区、正佳広場6階にある巻き寿司専門店「巻楽」が

2月25日(土)19時より、「日本酒会」を開催する。参加費は250元。

同会では、広島県産「幻」や「誠鏡」、兵庫県産「八重垣」など、

5種類の地酒が飲み放題。さらに、自慢の巻き寿司に新鮮な海の幸など、

旬の素材を活かしたコース料理もいただける。

また同店では、コレステロールが気になる方にオススメの

「ごぼう茶」(268元/3グラム×18袋×4箱)も販売。

そのほかにも、巻き寿司のテイクアウトや、巻き寿司の体験教室も実施している。

 

【お問い合わせ】

: 広州市天河区228号正佳広場6階

6B024―026

(×天河路)

: 020・3833・1409

: 135・3883・7071

(日本語可)

: 10時~22時、土日は9時50分~22時半

3 あじかん

旨い酒と料理、これさえあればついつい笑みがこぼれてしまう

越秀公園灯会

春節の伝統イベント

光輝く灯籠が新年を祝う

 

広州市、越秀区にある「越秀公園」で2月27日(月)まで

「越秀公園灯会」を開催している。入場料は30元。

同灯会は、春節期間中に開催される広州の伝統行事のひとつ。

毎年その年の干支にちなんだ灯籠が鑑賞できる。

17年の灯会では「鳳凰」と、中国を代表する花「牡丹」をモチーフとした大小様々な灯籠を展示。

中でも、正門に建っている灯籠「龍鳳呈祥」は必見。15万個の電飾を用いて作られており、

同灯会を象徴するものとなっている。

そのほかにも、鳳凰をイメージした水上灯籠「鳳舞越秀」や、

灯籠で作ったフラワーロード「錦上添花」などもあり、来場者を楽しませる。

 

【日時・会場】

~2月27日(月)9時~12時、13時~16時、18時~21時

・越秀公園

:広州市越秀区解放北路988号

(×流花路)

【お問い合わせ】

: gz.bendibao.com/tour/201716/ly226501.shtml

4 灯会

広州に来たなら一度は見ておこう

 

~広東ジャピオン2017年2月20日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。