広東のトピックス 記事

2017年7月10日 459号 トピックス

東莞和僑会

質問型営業の著者、青木毅氏が講師

東莞和僑会5周年記念講演

 

日本人コミュニティ「東莞和僑会」が、10月28日(土)、深センで、

東莞和僑会5周年記念講演「質問型営業の極意」を開催する。

参加費は一般500元、学生300元。

講師は、「質問型営業シリーズ」の著者でもある青木毅氏。

コスト上昇で差別化が難しくなったきた現在、中小企業やサービス業向けに、

質問型営業という新たな営業スタイルを紹介する。

中国ではあまり実践されておらず、今後主流となる営業スタイルと言われている。

講演当日は、書籍の販売およびサイン会も開催予定。

9月30日(土)までに申し込みすると、参加費が500元から300元になる「早割サービス」を実施。

学割サービスも用意している。

問い合わせ、資料請求は下記アドレスから。

 

【お問い合わせ】

M: dg.wakyo@gmail.com

 

 

2017 夏祭り

熱い夏の夜がやってくる

2017夏祭り開催

 

深セン市、地下鉄「竹子林」駅B出口より徒歩5分の所にあるホテル「東方銀座美爵酒店」で、

7月29日(土)、18時半~21時半まで、

深セン中日経済文化交流協会が主催、深圳深三和日本食品有限公司などが協賛する「2017 夏祭り」を開催する。

参加費は当日280元、7月22日(土)までに購入すると、230元になる。

4歳以下は無料。

同祭りでは、「深せん軽音部」によるライブが開催される。

また食事は、バイキング形式で様々な料理が楽しめる。

参加希望者は、下記URLから。

 

【日時・会場】

7月29日(土)、18時半~21時半

・東方銀座美爵酒店2階宴会場

住:深セン市福田区深南大道竹子林(×紫竹七道)

【お問い合わせ】

携:135・1070・2833

(Mrs劉)

U: www.hdb.com/party/8sn1b.html

2 深センイベント 申し込み

 

2 深センイベント.jpg1

当日は大いに盛り上がろう

 

孫三郎

接待に重宝できる日本料理店

鰻料理全品20%オフに

 

天河区の嘉逸国際酒店3階にある鰻と鍋「孫三郎」が7月16日(金)まで、

ジャピオン持参で、「鰻料理全品」を20%オフとしている。

ランチ、ディナーともに利用可。鰻弁当は要事前予約。

同店では、福建省にある専門養殖場の厳しい管理下で飼育された鰻を使用。

鮮度、品質ともに日本で使用されている鰻と遜色ない。

また、タレは日本の老舗店から受け継いだもので、

長年熟成された深い味わいは鰻の旨さを引き立てる。

さらに同店では、「A5牛寿司ウニ載せ」、「本マグロ赤身」、「牡丹海老」などの

ネタが楽しめる「特別握り寿司」(258元)も用意されている。

 

【お問い合わせ】

住:広州市天河区

天河北路468号

嘉逸国際酒店3階

(×天河東路)

電:020・8551・3908

携:189・2214・1962

営:11時半~14時、17時半~23時

3 孫三郎.jpg1

スタミナ補給には、鰻料理が一番

 

舞台劇 孔雀之冬

ヤン・リーピンの舞台劇

舞で生命の真理を表現

 

天河区にある「広州大劇院 歌劇庁州」で8月23日(水)から25日(金)の3日間、

舞台劇「孔雀之冬」の公演が行われる。

チケットは、280~1680元。

同公演で監督、主演を努めるヤン・リーピンは、1990年北京で行われた、

アジア競技大会の閉会セレモニーで『孔雀の精霊』を披露。

それ以降、世界的に有名になり、これまでに日本・アメリカ・ロシア・ヨーロッパなど、各国で公演を行う。

同公演は、春、夏、秋、冬の4部に構成された舞台劇「孔雀」の冬編のリメイク作品で、

生命の循環をテーマに「生きる意味」を表現している。

 

【日時・会場】

8月23日(水)~25日(金)

20時~

・広州大劇院歌劇庁

(臨江大道×華夏路)

住:広州市天河区

珠江西路1号

(×臨江大道)

【お問合わせ】

U: piao.damai.cn/120426.html

4 ヤンリーピン.jpg1

優雅で神々しくに魅了されよう

 

~広東ジャピオン2017年7月10日459号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。