広東のトピックス 記事

2019年1月28日 535号 トピックス

湖北省武漢経済圏最新情報セミナー

武漢経済圏の情報を公開

経済的、法務的角度で解説

武漢シスプロ情報科技株式会社は、華南地区で「湖北省武漢経済圏最新情報セミナー」を開催。参加費は無料。申込みは左記記載のURLから。会社名、参加者氏名、電話番号、メールアドレスを記載すること。

同セミナーでは、武漢経済圏と中国内陸部の最新情報を紹介。講師は、武漢シスプロ情報科技董事総経理の興津一夫氏と東正諮詢(武漢)有限公司董事長の張正氏が務める。

【日時・会場】

3月14日(木)14時~17時

・ソフィテル広州サンリッチ

住:広州市天河区広州大道中988号

3月15日(金)14時~17時

・クラウンプラザホテル

住:深セン市羅湖区南湖路3018号

【お問い合わせ】

U:www.wuhan-syspro.com/

電:186・2704・5161

M:k.okitsu@syspro.co.jp

えびす屋

春節の夜も営業している日本料理店

新メニューが続々登場

天河区、六運五街にある日本料理店「食楽亭 えびす屋」は、春節休暇中は夜のみ営業。春節期間は、今イチオシしている「うなしゃぶ」や「うなすき」(各128元/2人前)などの新メニューも変わらず提供する。

同店では京都料理人のこだわりが込められたメニューを多数用意。「本日の煮物」(35元)、「新鮮エビのユッケ」(48元)、「大根のチーズ田楽」(38元)など心がホッと落ち着くやさしいおつまみメニューで来店者をもてなす。そのほかにも、締めの一品として、上海の日系製麺所から仕入れた麵と鶏ガラ、豚骨にこだわった本格スープを使用した京都豚骨醤油「特製醤油ラーメン」(39元)や、「チャーシューメン」(46元)も販売している。

【お問い合わせ】

住:広州市天河区体育東路82号

(×正佳広場、東南門より徒歩3分)

携:188・1887・8943

営:11時半~14時、17時半~24時(春節は夜のみ)

新メニューの「極上の馬刺」

牛の蔵

春節でも元気いっぱい営業

ガーデンホテル付近の焼肉専門店

黒毛和牛種専門店「牛の蔵」は春節期間も休まず、営業。春節時もいつもと変わらず、人気の「特上牛カルビ」(138元)や「特上ハラミ」(128元)に「プレミアム食べ飲み放題プラン」(358元)を提供している。

同店はオーストラリア黒毛和牛種を使用。日本と同じクオリティの焼肉が味わえる。また店内は広々としたゆったり設計で落ち着けるほか、スタッフの教育も行き届いており、かゆい所に手が届くようなサービスしてくれる。

同店は席数は100席以上。20名まで収容可能な個室も完備しているので、新年会などに重宝されている。

【お問い合わせ】

住:広州市越秀区環市東路保利時光里北塔2階―2009舗

(×建設大馬路)

電:020・8370・0212

携:137・2805・0487

(日本語可)

営:10時~22時(21時半ラストオーダー)

いつでも高品質の肉をお届けします

春節も営業している羅湖の居酒屋

おでんと鍋料理でおもてなし

地下鉄「国貿」駅より徒歩5分、羅湖大酒店1階に店を構える日本料理店「居酒屋 宴」は、春節休暇期間中も休まず営業。ナポリタン、ハンバーグ、エビフライなど母親が作ってくれた懐かしの料理をメインに、漬物や煮物なども織り交ぜた和洋折衷メニューを提供している。

同店料理長はこの道20年、日本人の好みを知り尽くしている。そんな料理長が今イチオシにしているのが、寒い時期にピッタリのおでんと鍋料理。中でもちゃんこ鍋、明太子モツ鍋にカキキムチ鍋は人気で、多くの来店者が注文するという。

また同店では、テーブル席のほかに個室も完備。新年会などの宴会を受付けている。

【お問い合わせ】

住:深セン市羅湖区南湖路羅湖ホテル1階

(×深南路)

電:0755・2511・4972

携:135・5685・4907

営:6時半~9時半、11時半~14時、17時半~24時

アツアツ鍋でほっこりしよう

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。