広東のグルメ 記事

おやじの晩酌in深セン ~其の7~ 神戸屋

392おやじの晩酌(深セン).jpg1

392おやじの晩酌(深セン).jpg2

破格の晩酌セット

 

ひとりは気軽だけど、話し相手がいないのはちょっぴり寂しい。

そんなワガママおやじの〝オアシス〟が、ここ「神戸屋」だ。

 

明るい笑顔のスタッフとのおしゃべりと、

あったか家庭料理でもてなす同店。

今回、用意してくれた晩酌セットも然り、

市場で仕入れたての活け造りから煮物、揚げ物、

じっくり煮込んだ家庭的なカレーと、

誰もが笑顔になるメニュー構成。

これで100元とくれば、破格の笑顔だ。

 

季節に応じて変わる、オススメメニューもお楽しみのひとつ。

今なら、甘味たっぷりの春キャベツを使った「豚肉キャベツ炒め」(35元)や

「パリパリキャベツ」、「キャベツ浅漬け」(各25元)で、

一足早い春を味わうもよし。

翌日の朝食用に、不動の人気メニュー「カツサンド」(45元)も

テイクアウトしよう。

 

ここへ来れば、心にホット春が訪れる。

 

info

住所

深セン市羅湖区東門南路華都園(旧西武)大厦17階GH座

TEL

0755-8268-0266、138-2659-5061(劉ママ)

営業時間

17時半~24時(土日は11時~14時半、17時~24時)

約80席、

予算

約150元~

 

~広東ジャピオン2016年3月7日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。