広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~MY NOODLE

402深センジャピュラン1 402深センジャピュラン2 402深センジャピュラン3 402深センジャピュラン4

 

デザイナーズ麺屋

397号広東ジャピオンの「モウマン隊」で紹介していた

オシャレスポット「OCT LOFT」。

この記事を見た瞬間、ビビッときて、週末行ってみたら案の定、僕好みのお店を発見♪

思わずガッツポーズが出ちゃったぞ。

 

今週紹介するお店は、

〝中国香港インテリアデザイナーの父〟と呼ばれる高文安氏が

インテリアデザインを手がけた麺屋「マイ ヌードル」。

有名なデザイナーが設計しているだけあって、

麺を打つ姿が見られる開放的なキッチン、

中華的要素を残しつつエキゾチックな雰囲気漂わせる店内などなど、

随所にセンスのよさが感じられるんだな。

カフェ感覚で使える麺屋、さすが!ってとこだね。

ここなら、ひとりで麺を啜ってもカッコついちゃうな♪

 

中国伝統麺を食す

テラス席で食事したかったけど、雨が降っているので、やむなく店内へ…。

この店は「拉面」と、山西省発祥の「刀削面」、2つの麺がメイン。

どちらも〝湯面(スープあり)〟と〝干拌(スープなし)〟があって、

どれにするか迷うぜ~。

 

この時期にピッタリなサッパリ「老北京炸醤面」にしようかなと悩んだが、

ここは、健康思考の人にオススメの「素菜刀削面」(各38元)をチョイスだぜ。

モチモチ刀削面に、レタス、ブロッコリー、キュウリがのった麺。

自家製の豆板醤も入ってるけど、見た目ほど辛くなくあっさりしてるから、

ペロリと平らげちゃったぞ。

 

ほかにも、黒酢の酸味と、唐辛子のピリ辛が絶妙の「酸辣土豆絲」(18元)などの

サイドメニューも結構あったよ。

インテリアだけでなく、味も合格だな。

 

402深センジャピュラン5 402深センジャピュラン6 402深センジャピュラン7

 

~広東ジャピオン2016年5月23日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。