広東のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド~向群飯店

406広州ジャピュラン1

406広州ジャピュラン2

406広州ジャピュラン3

401広州ジャピュラン.jpg4

安ウマ店を探せ!

外食するなら〝美味い、安い、ボリューミー〟がモットーの調査員Yや。

先週も、そんな店があらへんかな~って歩いてたら、

いかにも〝大衆食堂〟ってな店の前で、足が止まってもうてな。

店内を覗くと、わて好みの〝ザ・中華料理〟を運ぶスタッフの姿が。

そない腹も減ってなかったけど、フラフラと店内へ。あかん、悪いビョウキの再発や…。

 

ビールに合う広東菜

注文前に、まずは料理の値段をチェックせな。

おっ、1皿50元以下やから合格やな。

あとは味やけど、これはオススメメニュー「招牌葱油鶏」(48元/半匹、95元/匹)で品定めや。

くぅ~、わての大好きな広東名物「白切鶏」に、ショウガの効いた特製ネギソースをかけとるんか~。

ビール好きのわてには、たまらん一品やな♪

えっ、もやしがたっぷり入った中国風コテッチャン「豉油皇鶏腸」(40元)もビールに合うって⁉

それも注文やな。真っ昼間から、宴会や~。

 

ホロ酔いになったし、そろそろ帰ろうかな…って、隣の席の料理がめっちゃ美味そうやんけ!

フムフム、貝柱フレークと小エビを使った海鮮風味焼きビーフン「蝦米瑶柱嗜粉絲」(38元)と、

酸味控えめパイナップル入り酢豚「糖酢生炒骨」(43元)かいな。

あれを食わずして去るのは、武士の名折れ…。

ほんで〆には、海鮮ダシが効いた中華スープ「蝦米珍菌雜菜煲」(39元)でサッパリ!

春雨、ブロッコリーにシイタケと、具だくさんで栄養満点やな。

あかん、ズボンがはちきれんばかりにパンパンや…。

わてを誘惑する中華料理め、今度こそはお前の魔の手から逃げたるわ~!

 

406広州ジャピュラン4

406広州ジャピュラン5

406広州ジャピュラン6

 

~広東ジャピオン2016年6月20日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。