広東ジャピオンの特集 記事

帰ってきた広東モウマン隊~(深セン) 大芬油画村 その50

 408帰ってきたモウマン隊。.jpg1

絵を描きたくなる

 

突然なんだが、絵を描いてみたんだ。見てくれないか?

隊長が絵⁉ どういう風の吹きまわしですか?

いや~、実は先週行ってきた「大芬油画村」の影響をもろに受けちゃってさ。

絵が描きたくなったんだよ。

あの~、隊長。その「大芬油画村」って、一体どんな場所なんです?

 408帰ってきたモウマン隊。.jpg2

絵画の村をのぞこう

 

「大芬油画村」は画廊が集まる場所で、洋画や中国画などの絵を売ってるんだ。

しかも、世界に出回ってる複製画の6割は、ここで描かれてるんだって。

だからここには、画家の卵〝画工〟が多くいるそうなんだ。

また、村の中にある美術館では、季節ごとに様々な展覧会も行われているそうだ。

まさに〝絵画の村〟ですね。

そのほかにも、中国の有名画家・黄風栄氏のギャラリーや、

芸術家・陳求之氏が造った美術館「太陽山芸術中心」もあるぞ。

それに…。

それに、何ですか?

路地裏では〝画工〟の作業風景を見ることができるんだ。

間近でプロの筆さばきが見られて、感激だったぞ~。

だから、絵が描きたくなったんですね。

そういうこと。

ほら、見てくれよ、俺の力作〝草原を駆ける駿馬〟を!

駿馬? 駆ける? 

僕には原っぱで横たわる豚にしか見えませんけど…。

 

408帰ってきたモウマン隊。.jpg3

 

~広東ジャピオン2016年7月4日号~

広東ジャピオンの特集 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。