広東のグルメ 記事

2015年4月13日号 深センゴチ~炭菜坊 ―ろばた焼き―

349深センゴチtr

349深センゴチ 料理

どれも、料理長渾身のオリジナルメニュー。

来店時は迷わず本日のオススメを確認しよう

 

光る料理長の技

 

食材はもちろん、調理時に用いる水にまで安全・安心を追及する、ろばた焼き「炭菜坊」。

扉を開けると、霞ママを始めスタッフが笑顔いっぱいに

「いらっしゃいませ!」と暖かく出迎えてくれる。

 

同店のオススメは全て、和食調理歴25年の料理長が考案したもの。

中でも、4月の自信作は「山芋の豚平焼き」(38元)は、

たっぷりの山芋がフワフワ食感を演出。料理長のセンスが光る一品だ。

 

さらに「活たこ刺身」(48元)は、新鮮なものだけを使用。

噛めば噛むほど、上品な旨味と甘みが口いっぱいに広がる。

ただ、仕入れ状況により、品切れの日もあるとのこと。

来店したら、真っ先にチェックしたい。

 

349深センゴチ 店内

焼酎グラスが8元に

 

同店は、お酒にピッタリなおつまみ系メニューも豊富に取り揃える。

「牛蒡チップス」(20元)は、ゴボウ丸々1本を豪快に使った。

またアツアツのホルモンに生卵を乗せた「鉄板味噌ホルモン」(45元)は、

まろやかな味わいが楽しめる。

 

今回は、約10種類の「焼酎グラス」(通常30元~/杯)を8元にて提供。

料理に合わせて好みの1杯を見つけよう。

 

たらふく飲んだ後でも別腹でいただけるのが、同店人気の麺類。

こってりしていると思いきや、コク深くあっさりの「豚骨ラーメン」(48元)などで宴を締めよう。

 

さあ今週は思う存分グラスを傾け、自慢の料理に舌鼓を打とう。

 

 

info

住所:深セン市羅湖区東門南路華都園大厦(旧西武)8階B室

TEL:137‐5110‐4781

TEL:0755‐8238‐8015(いずれも日本語可)

営業時間:17時半~24時

席数:28席、個室2

予算:100元~

 

~広東ジャピオン2014年4月13日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。