広東のグルメ 記事

2015年9月28日号 NEW RESTAURANT~THE EATING table

372JustOpen taitoru

372JustOpenサービス

372JustOpenアクセスstaff

372 ジャスト 料理

海鮮エキスがしっかり浸み込んだパエリアには、

フルーティーな「自家製サングリア」(50元/杯)を

 

東洋と西洋の融合

 

高徳置地の冬広場に7月初旬、「ザ・イーティング・テーブル」がオープン。

広々としたスタイリッシュモダンな店内には個室、テーブル席、バーカウンターを完備、

窓際の席では珠江新城の景色を眺めながら食事が楽しめる。

 

同店のコンセプトは〝新たな西洋料理の世界〟。

フレンチ、イタリア、スパニッシュの要素を取り入れた独創性の高い西洋料理と、

それを盛り付ける味わいのある日本製の陶器で〝東洋と西洋の融合〟を表現している。

 

料理長のオススメは、前菜の「ブラックガーリックシュリンプ(招牌蒜泥蝦)」(通常45元)。

エビの旨味が凝縮されたソースにオリーブとバジルを加え、地中海風味仕立てに。

そのほか、2~3種類の新鮮な魚介とともに炊き上げた自家製

「パエリア(西班牙海鮮飯)」(通常128元/3人前)も必食だ。

 

今週は、新たな西洋料理の世界へ旅してみよう。

 

372 ジャスト 店内

 

~広東ジャピオン2015年9月28日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。