広東のグルメ 記事

世界の昼コレ~加力咖喱

426%e6%98%bc%e3%82%b3%e3%83%ac%ef%bc%88%e6%b7%b1%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%891

426%e6%98%bc%e3%82%b3%e3%83%ac%ef%bc%88%e6%b7%b1%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%893

426%e6%98%bc%e3%82%b3%e3%83%ac%ef%bc%88%e6%b7%b1%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%892

 

僕のオーナーは、日本に住んでいた時にカレーの虜になったんだ。

中国に帰国しても「あの味が忘れられない」と、自ら店を開いたんだよね。

だからこそ、妥協は一切なし。

試行錯誤を繰り返し、たどり着いた味には自信があるよ。

僕たちのカレーは「爽やかな辛さ」がウリ。

7種の野菜とフルーツ、20種類のスパイスを使ったオリジナルカレーは、

中国人のみならず欧米人からも支持を得ているんだ。

 

みんな大好きカレー

 

地下鉄「華強路」B出口より徒歩5分の場所にあるカレー専門店「加力咖喱」。

カレーは、人気の豚肉を使った「秘制焼肉咖喱飯」(42元)や

オムカレー「滑蛋咖喱飯」(35元)など全17種類を用意。

価格は35~45元とリーズナブルな設定だ。

辛さも4段階から選べ、ご飯の量も自由なのがうれしい。

また、隠れ人気メニューとして教えてもらったのが

カレーパンの「特製咖喱面包」(5元/個)。

自慢のカレーがおやつ感覚で頬張れると、

子どもに大人気だとか。

ランチ後は、お土産に買って帰ろう。

 

426%e6%98%bc%e3%82%b3%e3%83%ac%ef%bc%88%e6%b7%b1%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%894

 

~広東ジャピオン2016年11月14日号~

 

 

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。