広東のグルメ 記事

おやじの晩酌in深セン ~其の8~ 旬彩

393おやじの晩酌(深せん) 2

393おやじの晩酌(深せん) 3

 

新料理長のイチオシ

居酒屋へ来てみたものの、

「何をオーダーしよう」、「あれもこれも食べたい…」と悩むことしきり。

そんな優柔不断なおやじのため、「旬彩」がプロデュースするのは、

8種類もの料理が楽しめる「旬彩御膳」だ。

 

煮物、揚げ物、酢の物、野菜、鮮魚に〆の蕎麦まで、

心づくしのイチオシメニューが並ぶ。

同店の看板でもある本格的な手打ち蕎麦は、

鰹ダシの利いたつゆで喉ごしと香りに舌鼓を打つ。

これらの料理を一手に引き受けるのは、

この道10年、日本料理激戦区の北京で修行を重ねてきた新料理長。

さっぱりした「鶏の天ぷら」(40元)や

トロトロ卵の「トマトとろとろ焼き」(35元)など、

胃袋にやさしい料理は、会席料理を得意とする料理長ならではだ。

彩り豊かな初春の晩酌に箸を付ければ、心にも春が訪れる。

 

info

住所

深セン市羅湖区国貿広場天虹商場2階夢楽園美食城230商舗

(羅湖大酒店の向かい)

TEL

0755-2227-0546

135-9041-9751(日本語可)

営業時間

11時~14時、17時~24時

席数

30席

予算

100元

 

~広東ジャピオン2016年3月14日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。