広東のグルメ 記事

2016年12月12日号 NEW RESTAURANT ~JAPANESE NoVe KITCHEN 瀾~

430justopen-jpg1 430justopen-jpg2 430justopen-jpg3 430justopen-jpg4 430justopen-jpg5

 

おしゃれな創作和食

洒落たバーやレストランが立ち並ぶ保利克洛維ビルに

10月1日(土)、小粋な和食処がプレオープンした。

日本人デザイナーが手がけたスタイリッシュな空間に、

幻想的な雰囲気を醸す間接照明を配し、器にもこだわりを見せる。

夜風に当たれるテラス席も用意している。

 

メニューは、こだわりの創作和食が中心。

料理長イチオシ、ダシがしっかり染み込んだ「鳥ダイコン」(58元)、

これに自家製和風ホワイトシチューをかけた

「鶏と大根の煮物クリームチーズかけ」(58元)など、

洋食のエッセンスを取り入れた料理で目も舌も楽しませる。

また、オリジナルカクテルをはじめ、お造り、揚げ物、焼き物など、

「瀾」らしさを詰め込んだ8種類の料理が供される

「2人前コース」(398元)もオススメだ。

 

洒落た空間で創作和食…

うれしい選択肢がまたひとつ増えた。

 

430justopen-jpg6

 

~広東ジャピオン2016年12月12日号~

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。