広東の医療 記事

2016年3月7日号 聞いてミンバイ 第3回 百合猪肺湯

392聞いてミンバイ1

392 聞いてミンバイ 先生

今週のドクター

康辰クリニック

郭榮輝先生

 

392聞いてミンバイ2

 

庶民が愛するスープ

 

日本ではあまり馴染みがない〝豚の肺〟。

中国ではスープの具材として食される。

 

「豚の肺は、庶民的な食材で、咳、息切れや喘息に効果があります」と教えてくれたのが、

康辰クリニックの郭榮輝先生。

「ただ、中医学で言われる〝陰虚〟のみに有効です」と注意を促す。

陰虚とは〝声が出なくなる〟〝のどが渇く〟〝微熱がある〟など、

肺の冷却機能や保湿機能が低下した際、表れる咳の症状。

「だから、咳が止まらない時はまずは病院に行って、病状を確定させましょう。」

とアドバイスしてくれた。

 

咳が出てなくても、栄養満点、身体に良い〝百合猪肺湯〟。

一度作ってみてはいかがですか?

 

392聞いてミンバイ 3

 

~広東ジャピオン2016年3月7日号

広東の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。